公益社団法人 日本ゲートボール協会

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram

公益社団法人 日本ゲートボール協会

ニュース

2018.07.02

国体

【第73回国体[公開競技]競技会 東海地区予選大会】結果

男子は岐阜県、女子は静岡県が国体出場権を獲得!

 

 「第73回国民体育大会[公開競技]ゲートボール競技会(福井国体) 東海地区予選大会」が2018年6月30日(土)に静岡県伊豆市の天城ドーム(人工芝)で開催された。
 男子は、三重、岐阜、愛知の3県から代表チームが出場。3チームによるリーグ戦を行った結果、大垣心友会(岐阜県)が唯一の2勝0敗となり、昨年に続いて第1位チームとなった。
 女子は、三重、岐阜、愛知、静岡の4県から代表チームが出場。4チームによるリーグ戦を行った結果、御殿場クラブ(静岡県)が3勝0敗とダントツの強さで第1位に輝いた。
 これにより、男子は岐阜県、女子は静岡県が東海地区代表として、今年9月1日(土)・2日(日)に福井県若狭町で行われる「2018福井しあわせ元気国体」への出場権を獲得した。

 なお、各順位は下記の通り。
○男子
第1位 大垣心友会(岐阜県)
第2位 岡崎城A(愛知県)
第3位 松阪クラブ(三重県)
○女子
第1位 御殿場クラブ(静岡県)
第2位 ドリーム(岐阜県)
第3位 松阪フレンド(三重県)
第4位 田原B(愛知県)

 

2年連続で東海地区代表となり、国体でも第1位に2回も輝いている大垣心友会(岐阜県)

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
  • JAPAN SPORT COUNCIL
  • GROWING 全てのスポーツにエールを
  • 公益財団法人 スポーツ安全協会

  • 公益財団法人 日本体育協会
  • 公益財団法人 日本レクリエーション協会 Rec-Online
  • JADA 公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構 Japan Anti-Doping Agency
  • 新たに日本ワールドゲームズ協会(JWGA)
  • SPORT FOR TOMORROW