公益社団法人 日本ゲートボール連合

その他大会

2022.11.20

【ねんりんピックかながわ2022ゲートボール交流大会】結果 

片貝クラブ(新潟県)が初優勝!

「第34回全国健康福祉祭 神奈川・横浜・川崎・相模原大会(ねんりんピックかながわ2022)ゲートボール交流大会」が、2022年11月12日(土)〜15日(火)に、神奈川県藤沢市県立スポーツセンター(陸上競技場、球技場1)の天然芝コートで開催されました。

 

今大会は、厚生労働省や神奈川県などの主催、スポーツ庁の共催、神奈川県ゲートボール連合主管により、60歳以上を対象として行われ、チーム編成は女性2人以上4人以内、70歳以上1人以上とされています。
参加したのは、全国の都道府県・政令指定都市からの131チーム・749人。

 

1日目は代表者会議が行われ、2日目の開始式後、いよいよ競技がスタート。交流試合は翌日まで続き、最終日に表彰式が行われました。
交流試合は、最初に予選リーグ戦として17コートを使用して各コートをAパート及びBパートに分けて3〜4チーム総当たり戦を行い、各コートのパート代表1チームを決定。その後、各パート代表33チームによる決勝トーナメント戦の結果、下記のように上位入賞チームが決定しました。
なお、優勝は片貝クラブ(新潟)で新潟県勢としては初の優勝となりました。

 

※今大会の写真は、近日、当記事に追加予定です。

決勝トーナメント戦の結果

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
  • JAPAN SPORT COUNCIL
  • GROWING 全てのスポーツにエールを
  • 公益財団法人 スポーツ安全協会

  • 公益財団法人 日本体育協会
  • 公益財団法人 日本レクリエーション協会 Rec-Online
  • JADA 公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構 Japan Anti-Doping Agency
  • 新たに日本ワールドゲームズ協会(JWGA)
  • SPORT FOR TOMORROW