公益社団法人 日本ゲートボール連合

文部科学大臣杯 全日本ゲートボール選手権大会

2021年 大会概要 

大会名 文部科学大臣杯 第37回全日本ゲートボール選手権大会
期日 2021年10月9日(土)・10 日(日)
会場 大分県大分市 豊後企画 大分駄原球技場(天然芝)
主催 公益財団法人日本ゲートボール連合
主管 大分県ゲートボール協会
後援(予定) スポーツ庁、大分県、大分市、公益財団法人日本財団、公益財団法人日本スポーツ協会、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構 ほか
参加チーム(予定) 32チーム(第35回大会優勝チーム、北海道地域代表チーム1、東北地域代表チーム3、北信越地域代表4、北関東地域代表チーム3、南関東地域代表チーム3、東海地域代表チーム3、近畿地域代表チーム4、中国地域代表チーム3、四国地域代表チーム2、九州地域代表チーム5)
チーム構成 チームは、5名の競技者および3名以内の交代競技者によって構成し、うち1名を主将とする。 チームには、選任の監督を1名置くことができる。
チーム編成 年齢・性別は制限しない。
競技規定 公益財団法人日本ゲートボール連合公式ゲートボール競技規則による。
表彰 優勝・準優勝・第3位(2チーム)を表彰する。 優勝チームには文部科学大臣杯・連合優勝旗を授与し、次回大会まで保持させる。

助成(予定)

※今大会は、スポーツ振興基金の助成を受けて開催します。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
  • JAPAN SPORT COUNCIL
  • GROWING 全てのスポーツにエールを
  • 公益財団法人 スポーツ安全協会

  • 公益財団法人 日本体育協会
  • 公益財団法人 日本レクリエーション協会 Rec-Online
  • JADA 公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構 Japan Anti-Doping Agency
  • 新たに日本ワールドゲームズ協会(JWGA)
  • SPORT FOR TOMORROW